「アイプチしてたら、クセがついて本物の二重になりました。キリッ」
どこかで聞いたことありますね?

整形を隠したいがための苦し紛れ、お決まりのこの文句。

“アイプチしてれば二重になれるんだ!じゃぁ続けてれば私もいつか・・・”
とか思って頑張ってる可哀相(失礼)なあなたへ。

mayuyu

残念ながら、アイプチ続けても二重にはなりません
あれは都市伝説です。忘れましょう。

確かに、中には稀に二重になる人もいます。

が、それは元のまぶたがやわらかくて薄い人だけ。
アイプチをすると、次の次の日までまぶたにずっと二重の線が残る! っていう人ならまだ可能性もありますが、
そうじゃない人は、さっさとあきらめた方が賢明。

それに、アイプチで二重のクセがついたになったとしても、二重の線が薄く安定せず、
むくんだりすれば元に戻ることも。

もちろん「アイプチで十分!親からもらった顔にメスを入れるなんて!」
と思うなら、その考えは否定しない。

ただ、アイプチで作れる二重と、整形で作れる二重って全然違うからね。

目を閉じてるとこ見られても怖くない。プールや温泉に入ってもとれない。

あと、お泊りとか、飲んだ次の日とか、いちいち心配しなくていい。
日によって目の調子が違う・・・なんてことも起こりません。

無理なアイプチを続けれれば、まぶたの皮膚も傷むしね。

あと、メザイクとか60本で1,200円くらいだから、何年もアイプチしてることを考えたら
整形したほうがよっぽどコスパよかったりする。

埋没法なら元に戻せるし。
考え方次第ですが、日常的にアイプチしてる人なら、整形しても案外バレませんよ。