整形って危険はないの?
失敗することはないの?
痛みが残ったりしないの?
周りから変な目で見られたりしないの?

初めての整形って、ギモンだらけだよね。
誰にも相談できないし、クリニックに行くのもコワイし。

最初の『コワイ』をどうやって乗り越えればいいか、考えてみたよー。

整形の危険=ココロの問題

整形する人って、たぶん小さい頃から、根っからの『イイ子ちゃん』が多い。
何が正解か、今の自分がどうするべきか、どうやれば褒められるか、そんなことばっかり考えてたりね。

でも、整形って『イイ子』とは言えない、むしろ真逆じゃん?

決して褒められる行為ではないし、『整形した』って聞いてイイ顔する人なんて多分まずいないし。
実際、親に面と向かって『これから整形します』なんて言える人、ほとんどいないんじゃない?

それでも、自分の中に整形しないと保てない何かがあるから整形するんだろうけど。

たとえば、自分の顔にものすごいコンプレックスをもってて、鏡ですっぴんを見るたびに
コンプレックス=悪=自分の顔がキライ』みたいなネガティブな感情に支配されるとすると・・・多分ものすごくツライ。

『整形をしないっていう正解』と『自分の顔が良くなるっていう正解(=気に入らない顔は不正解、っていう考え方)』を天秤にかけたときに、
『あ、自分の顔を良くしたほうが、私にとっては正しいことだな』って思えた瞬間、整形っていう選択肢がリアルになるんだろう。

実際、迷いもなく『整形しよう!』と思えれば、整形してもきっと後悔なんてしないハズ。

何事もそうだけど、周りの意見なんか聞かずに、自分がしたいと思ったこと、
自分がどうしてもコレがイイ!って、直感的に強く思ったことって、なんだかんだ後悔しないよね。

整形のリスクを気にしてるなら、クリニックで無料カウンセリングでも受けて、ドクターに詳しく聞けば解決するし、
周りの反応とか、術後の経過なんて、実際にやってみなきゃわかんないわけで。

それを受け入れるかどうか、選ぶかどうかは、整形したい!と直感的に強く思うかどうか、単純にそれだけなんじゃないかと思う。