学生さんは、もうすぐ春休みだね。
この季節になると『整形する人増えるんだろうなー』って勝手に思う。笑
今日は、整形しようか迷ってる人へ、私の意見…まぁ参考までに。

整形っていっても、20歳以上なら親の同意もいらないし、
進学とか就職とか、環境の変化と同時にやれば、意外と周りの人にバレない。

たとえば、テレビや雑誌でよーく見られてるはずの芸能人ですら、
ちょっとやそっとの整形じゃ『整形した!』って思わないでしょ?

武井咲さんなんか多分ほとんどの人は整形したって思ってないし、
『なんか変わったなー?』って感じても、メイクや髪型、成長で変化したって思われてるはず。
そのくらいみんな意外と整形だなんて思わないんです。

アイプチしたことない人にアイプチがバレないように、
整形したことない人や整形に詳しくない人には、整形はバレない。
そもそも、普通の人は『整形してるかなー?』なんて疑いながら人の顔とか見ないからね。笑

なんかさ、整形ってすんごいドエライことのように感じない?
極端な話、人として間違ってるんじゃないか…とか、
整形ってかなり悪いことなんじゃないか…とか。笑

でもね、多くの美容クリニックが繁盛してることから分かるように、
整形してる人ってたくさんいるし、その人たちもフツーに生活を送ってるワケで、
整形って実はそんな大したことじゃないんだよ。

あと、『芸能人なら整形するのも分かるけど、一般人が整形するなんて…』
って思うかもしれないけど、たとえば雑誌に出てるような読モだって整形ちゃんばっかだよ。笑

もちろん無理に『整形しなよ!』なんて意見を押しつける気なんてさらさらないけど、
顔のことで長い間真剣に悩んでるなら、一度クリニックに行って話を聞いてみるだけでも、気分なんて簡単に変わるよって話。
カウンセリングだけならタダだし。笑

結果的に整形するしないは置いといて、ただ自分の中での選択肢が増えて、
いい意味での逃げ場、希望、限界ラインみたいなものがあるだけで、ずいぶん心はラクになる。
『最悪、整形しちゃえばイイじゃん』って思えるだけで、こわいものって急激に減ってくんだなきっと。