1主演ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』が好調だった米倉涼子さん(38)。

目のインパクトが大きい彼女。『整形美人。』なんてドラマまでやっていた彼女。
整形疑惑がありますが、本当に整形してるのかなー?

早速見てみよー。

【Before】

十代のモデル時代の写真。
今と全然雰囲気ちがうね。

yonekura_05

yonekura_04

↓よく言われるのはこの写真。たしかに一重に見える。

yonekura_03

でも他の写真は二重なんだよね・・・

yonekura_01

↓この頃は、右目の二重の方が、左目と比べて幅がせまい。

yonekura_06

【After】

↓まぶたがくぼんできたね。最近の米倉さんだ。

yonekura_07

↓あれ?左右の目の二重幅が逆転してる。
もとの顔は左目の方が広いハズだけど、右目の二重の幅の方が広くなってる。
おそらく埋没法。

yonekura_08

↓くぼみ+目ヂカラで、若い頃よりも目が大きく見える。

yonekura_09

デビュー当時の写真は、鮮明なものが見つからないから、昔の整形についてはグレー。
(目頭切開したみたいな目なんだけど、比較元画像がないので断定できない)

でも、途中から形が変わったってことで、右目は埋没法かなー。
元の顔は、左目だけが平行二重だったから、それに合わせて右目も平行二重+幅を広くしたカタチですね。

あと、雰囲気が変わった要因として気になったのが、まぶたの深い『くぼみ』。
本来の二重よりもだいぶ上の位置がグッとくぼんでるから、目がすごく大きく見えるのはイイけど、やっぱり老けた印象。

このくぼみ・・・まぶたの中の脂肪が、加齢でだんだん無くなってきて、まぶたの骨(ガイコツの目の部分ね)の形にまぶたの皮膚がへこんでできる。

外人さんみたいなホリともまた違う、『くぼみ』。
ただ、この『くぼみ』、ヒアルロン酸や脂肪注入で、なくすことができます!

↓米倉涼子さんも、最近、くぼみが解消されてきた。

yonekura_10

↓2013年10月9日。くぼみは見当たらない。
表情も多少あるだろうけど、ちょっと前とはだいぶちがう。

yonekura

ということで、米倉涼子さんは、埋没法+くぼみ解消(ヒアルor脂肪注入)っぽいですー。



※この記事は、芸能人の整形を裏付けたり、断定付けるものではありません。
あくまで個人的な推察に過ぎませんのでご了承ください。